なめとこ通信

nametoco.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 13日

原型をシーチングで

今日は朝から雨ですね。
手芸屋さんが今日からセールなので、自転車で行こうと思っていたのですが雨なので延期にしました。
それで今日は最初の課題だった原型の作図を実際にシーチングで縫い合わせるという作業をようやくやりました。
d0176372_17574445.jpg

袖つけの部分、袖山をぐし縫いしてギャザーを寄せイセコムというのが難しく全然きれいにできません。本当はギャザーが寄ったように出来上がり時に見えちゃいけないんだろうけど。。。。ギャザー寄っちゃってます。これってどうやると上手くできるのかなぁ。
出来上がったものを来てみたら、はっきりいってこれで良いのかわかりません。。。
自分で鏡で見た限りでは問題なさそうでした、一カ所をのぞいて。。。その一カ所とは袖付けの位置なんですが、なんだか肩幅はもっと狭くて良いみたい。肩が下がっちゃってるようです。
この場合どうやれば良いのだろう。袖ぐりの肩の部分を2センチばっかり削りとっちゃえば良いのかな??
質問券で聞いてみようかな。それとも文化からのお便りに載っていた地元の人で教えてくれる指導員の方に電話してみようかな。それで補正の仕方をみてもらおうかな。どうしよう。
とりあえずこれは置いといて、ブラウスの作図をしようかと思います。
それとスタイルブックの夏号に出ていたチュニックを試しに挑戦してみようかな。
原型からパターンを作って制作するやり方が丁寧にでていそうなので、これを作ってみたらスタイルブックに出てる他の服も作れるようになるかも???という期待がこもっています。

「2日で作るチュニックorワンピース」というやつです。
d0176372_1813463.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

by nametoco | 2010-07-13 18:19 | 文化服装学院通信教育


<< スタイルブック初挑戦      課題のブラウスの生地 >>